揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください」1

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください

「こんな所で盛んな…ばかぁ!」

 

 

 

 

いつも教室でアホなこと言っては

 

 

 

愛華とふざけあってる上田。

 

 

 

 

 

ある日、悪ノリが過ぎて2人して

 

 

 

ロッカーに閉じ込められてしまう。

 

 

 

 

 

 

なんとか出ようとしても、

 

 

 

狭くて愛華のおっぱいが押し付けられて…

 

 

 

思わず勃起!

 

 

 

 

 

 

 

「くっついただけで勃起するとか、童貞キモッ」

 

 

 

なんて生意気なこと言うので、

 

 

 

仕返しにおっぱいを鷲掴みしたら

 

 

 

エッチな声だしやがって。

 

 

 

 

 

 

 

普段はガサツなクセに

 

 

 

そんな可愛い反応されたら、

 

 

 

もう理性がブチ切れる…!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏生先生の作品です!

 

 

 

 

 

 

 

いつもは犬猿の仲なのに!?

 

 

 

女子生徒は男子生徒から

 

 

ちょっかいを出されては怒る!!

 

 

 

そんな毎日を過ごしていた。

 

 

 

 

 

 

今日も女子生徒が男子生徒に

 

 

 

掃除をしないことを注意した事により

 

 

 

エロ漫画は始まりました!

 

 

 

いつもは男友達のように見ていた女子生徒は

 

 

 

よく見るとお○ぱいが大きくて…!

 

 

 

 

 

青春あるあるから繋がるエロ漫画!

 

 

 

 

 

 

ぜひ無料試し読みを読んで見てください♪

 

 

 

 

 

以下の画像をクリックして

 

 

 

JK入り 」で検索♪

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください1話ネタバレ

 

ガタッガタッ…

 

 

教室のロッカーが動いている。

 

 

 

 

中からはハァハァと言う声。

 

 

 

 

 

 

 

「ちょ、もういい加減指抜けって…!!」

 

 

 

 

女子生徒が声をだす。

 

 

 

 

 

その言葉とは裏腹に、

 

 

 

中は気持ち良さそうにうねっていた。

 

 

 

 

 

 

なぜこんなことになったのだろう?

 

 

 

 

ただの同級生のこいつと…!!

 

 

 

 

 

 

 

 

1時間前に遡る。

 

 

 

 

 

俺は友人同士で雑巾をボールに見立てて

 

 

 

 

野球ごっこをやっていた。

 

 

 

 

 

 

 

「こら!!遊ぶな!!!」

 

 

 

 

と、女子生徒の怒りの声が聞こえてくる。

 

 

 

 

 

 

『お前に俺の魔球が打てるわけないもんなぁ!?』

 

 

 

 

 

 

と俺は挑発した。

 

 

 

 

 

 

 

それにカチンときた女子生徒。

 

 

 

売られた喧嘩は買ってやる!!

 

 

 

 

対決が始まった。

 

 

 

 

 

 

これはいつもの流れで

 

 

 

俺は女子生徒にちょっかいをかけるのが

 

 

 

お決まりとなっていた。

 

 

 

 

 

 

 

俺は魔球に見立てた雑巾を投げる!!

 

 

 

 

 

 

華麗にも、魔球を女子生徒が打ち返した!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

するとその雑巾は

 

 

 

 

教室の扉を開けた先生の顔面に

 

 

 

無残にも当たってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生からは、居残り反省文を

 

 

 

書くように言われてしまった。

 

 

 

 

 

 

俺はさっきの勝負の結果に不満があったので

 

 

 

 

再度挑戦を叩きつける。

 

 

 

 

 

 

 

各自準備ができた…

 

 

 

その時!

 

 

 

 

 

再び先生が教室に入ってきた!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

とっさに俺たちは掃除用具ロッカーに身を隠した。

 

 

 

 

 

そのロッカーは二人が入るには少し狭く…。

 

 

 

 

 

 

いつも男友達のように接してきた女子生徒…。

 

 

 

 

 

 

胸が近くにあることもあり、

 

 

 

急に女らしく見えてきてしまい…!?

 

 

 

 

 

 

 

 

試し読みは下の画像をクリックして

 

 

JK入り 」で検索♪

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください1話レビュー

この女子生徒、制服の上からでも

 

 

巨乳なのがよくわかりますね♪

 

 

 

 

そのお○ぱいを見ながらも

 

 

男友達のように接してきたとは…。

 

 

 

 

主人公はあまり欲がないのか!?

 

 

 

 

しかし、狭いロッカーの中に入ってしまえば

 

 

彼女しか見れないので

 

 

 

意識したくなくても、意識せざるを得ない状況です♪

 

 

 

 

 

 

嫌と反応しつつも、体までは拒否していないのが

 

 

 

冒頭のエロシーンからわかりますねw

 

 

 

 

 

これは、そこまで持っていく過程を

 

 

 

見届けてあげなければ…!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

その冒頭のエロシーンは、

 

 

 

 

試し読みでも似たものが読めちゃいます!!

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ無料お試しを読んでみてください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

試し読みは以下の画像をクリックして

 

 

 

 

JK入り 」で検索!

揺れるロッカーJK入り!?※シてるとこなんで開けないでください

 

おすすめの記事
椿ヶ丘団地の管理人
椿ヶ丘団地の管理人
「椿ヶ丘団地の管理人」1話 会社をリストラされたシングルマザーの木瀬美智子。 30過ぎた女性の再就職は厳しく、貯金も底をついてしまう。...